Welcome to Rock'n Merry English Club!

 

ロックンメリーイングリッシュクラブの目標は・・・・

  言語としての英語を楽しみ、コミュニケーションの手段として

                      英語を使っていくことです。

 

 レッスンの方法は、

  ① 英語で英語を教える。

  ② フォニックスを教える。

  ③ 自分のことを英語で伝える。

  ④ 英語で知識を得る。(テーマ学習)

 を大事にしています。

 

 また 「コミュニケーション力」を大事に考えて、

   小さい時は 親子の間に・・・

     少し大きくなったら、お友達やまわりの人との間に・・・

       さらに大きくなったら 世界の人たちとの間に・・

 素敵な関係を作れるような英語の好きな子供たちを送り出したいと思って

教室をつづけてまいりました。 実際に卒業生たちは英語が嫌いな子はいません。

中学にあがるまでは特に 「言語として」の楽しい英語の使い方を

知ってほしいと思っています。 

 

 

レッスンカリキュラムについて

 お子さまの成長に合わせて 「適期教育」を意識しながら、

英語がつかえる「創造力」「想像力」のある子の育成を目指します。

 

 基本となるカリキュラムは、株式会社 mpi(旧松香フォニックス研究所)

プログラムを使っています。

 

①会話指導・・・簡単なやり取りを使ってコミュニケーションする力を養います。

          練習した会話を使ってゲームやごっこあそび大きい子では、

          お互いにQAするなど、年齢に合わせて応用していきます。

②フォニックス指導・・大文字・小文字がかけるようになったら、フォニックスの

          音をおぼえ、ルールを習得していきます。小学校2年生まで

          に文字の習得をめざし、3年生からはフォニックスの

          ルールを使っていきます。

③絵本指導・・・・小学校2年生くらいまでは、洋書絵本の読み聞かせを中心に

          お話の内容にあったアクティビティをまぜながら、お話の

          内容の把握と音を聞いてリ―ディングの練習をしていきま

          す。3年生ころより、絵本の暗誦にも挑戦していき、

          そこからテーマ学習へと掘り下げていきます。

 

ラズキッズの活用  2012年度より導入した アメリカの多読E-bookサイト

          Razkidsプログラムの絵本を レッスンに活用し、いつでも

          音声付きの洋書絵本を自宅でも読めるようにしています。

           (詳しくはメニューの「ラズキッズとは?」

                      ごらんください。)

 

パーティー    2016年よりクラスパーティーとなります。保護者の方も交えて

         一緒に楽しめるものを作っていきたいと思っています。

    

外国からの講師のレッスン  実際に英語を使う機会のために年に1・2回外国の

         方をレッスンにお招きしています。いろいろな国の方と触れ

         合って外国のことを知ることも大事だと思っています。

 

JAPEC 児童英検 2013年度より、JAPEC(日本児童英語振興協会)の児童英検

        を導入しております。このテストは約30分のリスニングテスト

        に加え、約5分程度の面接によるスピーキングテストが

        あります。年に1回毎年2月のテストですが、

        レッスンではJAPEC作成のリスニング教材も使用するクラス

        もあります。

 

クラフト教材   レッスンでは、なるべく子どもたちが実際に触れる教材を

         使って五感をはたらかせるレッスンを心がけています。

         クラフト教材もたくさん使用しています。

         自作教材もありますが、長年の経験をいかし愛情いっぱいの

         ショップオーナーが作っているキッズクラフトさんの教材も

         使用しています。

                            また2013年度より 自作クラフトの無料ダウンロード、

         ダウンロード販売も始めました。

         こちらは「クラフトダウンロード」クラフト販売

         ご覧ください。